マウンテンバイクレース

2017年6月 6日 (火)

ジンデューロ

6月4日ジンデューロ。息子がチャンピオンだって。俺は行ってないから分からないけどフォトアルバムがあります。

Dsc09985_r

3時間耐久レースソロクラス&総合1位ゲット。ありがとうございました。

フォトアルバムです。

皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CJ1#4富士見パノラマラウンド

CJ(クップドジャポン)1シリーズ第4戦。富士見パノラマラウンド参戦。

CJ1は八幡浜以来2戦目。前日入り。

今回はPAXPROJECTフルメンバーエントリー。入念に試走する。晴れ。前日のダウンヒルタイムドセッションはレインコンディションだったよう。

ダウンヒルレース本番でユースのタクミがチャンピオンゲット!お~、おめでとう。CJ1ポイントリーダーかな?

Dsc09469_r

チームベース。

ということで翌日(5月28日)。今シーズンからジュニアクラスとなる。ジュニアクラスはエリートクラスと同じ出走(時間差)なのだ。レースは午後。チームベースには10:00入り。

試走はしない。ウィメンズクラス以外のライダーはほぼ同時スタートなのでアップも一緒だ。

Dsc09578_r

さて、アップでローラー。裸もいれば、ヘルメット被っているやつもいるし。

緊張感のない(?)スタート直前。

Dsc09596_r

フルメンバー。

エリートスタートして2分後ジュニアがスタートする。6LAP、約1時間30分のロングレース。スタート直後4位でクライム。

中盤若干順位を落として8位ぐらい。

しかし、今回のレースはちょっと違った。中盤~後半にかけてタレない。タレないどころか後半ペースアップ。

ロングディスタンスレースで後半タレてペースダウンするライダーを横目に黙々とペダリング。次々にパスし結果4位でチェッカー。

トップとの差こそあれ意義のあるレースだったと思う。

次回は6月11日(日)のCJ1#5一里野ラウンド。

参加された方々お疲れ様でした。フォトアルバムっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

たかつえショートダウンヒル with BBQ

真夏だな。突き抜けるスカイブルー、日焼け、キン!と冷えたビール。

MTBパラダイスたかつえはそうだった。俺の腰のコンディションを除けば。

先週の日曜日に強度のぎっくり腰になり月曜日動けないレベルから水曜日劇的に良くなりその後一定の痛みを我慢しながら今日。

一時間半のドライブ。腰に処方箋の湿布をし市販の腰サポーター(ソフトタイプ)をした。いつもの車を降りた時の固まり感のある痛みは少なかった。

さて、試走をしてみて腰の痛みを見よう。ダメだだったらDNS。

一回目。搬送なんかは大丈夫な感じ。漕がないで走ってみた。スピードが遅いせいか腰の痛みは若干って感じ。

二回目。ちょっと漕いでギャップで飛んだりしてみた。微妙に痛みがあったり重さを感じた。

ビリでもいいから出よう。

レースファーストトライ。プッシュ&プルを意識して最小限のコギ。何回来ても良く覚えられないコースなのでミスコースをしないように走る。

案の定ビリから2番目。あ”~。

セカンドトライ。最後なので漕いだ。ちょっと腰が~。

ファーストトライの1分21秒から4秒タイムアップの1分18秒。

しかし、ブービーは変わらず。皆さんタイムアップなり。

その後は待ってました!BBQ。やべ~食い過ぎだ。

スマホですがフォトスです。

皆さんお疲れ様でした!暑かったですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 5日 (金)

山形で開催されたレース

5月の連休はCJ1の滋賀県朽木でレース。PAXPROJECTの宮津君はエリートで2位表彰台ゲット!すげー。おめでとうございます。

4日(木)は山形県川西町ダリヤ園を舞台とする3時間耐久レースに参加しました。俺も息子もソロクラス。俺は2時間を過ぎたあたり具合が悪くなりリタイヤ。残念(要修行)。

息子は19LAPを走った。ソロクラスでは一番走ったしチームクラスにも1分ビハインドで総合トップのLAP数だった。やった、カップをゲット!と喜んでいた所に、

ショートカットがあったとのことで1LAPは無効だって。2位に降格。

本人談。計測ポイントで前のライダーがコケた。あぶないので仕方なくパイロンの間のトラバーをまたいで超えてしまった。と。

見ていた方。Tさん。あれは安全確保のため必然だった。

そこでBIBが見えなかったとの事。また、同時にパソコンの具合が悪くなったそう。

パソコンの具合とバーをまたいでBIBが見えなかったのは直接関係がないと思う。

草レースなので。と前置きするが、レギュレーション(規則書)でペナルティーについての項目がありそれに則って課すのであれば納得がいくけど~。

また、故意、重過失だったらまだしも仕方なくという感じだからね。

オーガナイザーの突発的な判断でそう言われても本人は納得できなかった訳だ。もう出たくない。と。

雰囲気は良かったのに非常に残念である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月30日 (日)

八幡浜国際マウンテンバイクレース2017

2017シーズンしょっぱななレース。八幡浜インターナショナルマウンテンバイクレース。

UCIポイントがかかっているので海外からのエントリーも多い。息子は今シーズンよりジュニアカテゴリーで走る。ユースの上、U23の下。スタートタイムは11:00。クラスが上がるとスタートタイムも遅くなるのだ。ゆっくりでいいな。

前日入りで試走を丹念にする。しかし南国あったかい。もうちょっと行くと九州だよね。実は初見参なのである。

Team PAXPROJECTからはエリートライダー4名と息子の5名のエントリー。

Dsc07753_r

レース後のショットだよ。

まずは息子のジュニアクラス。エントリーライダーは17名。11:00スタート。

Dsc07367_r

スターティンググリッド。レースは5LAPだ。クラスが上がると1時間オーバーのレースタイム。しかも暑い。こりゃ苦戦が想像できるな。

Dsc07385_r

1stLAPフィードに8位で戻って来た。その後、チェーン落ち2回の影響で10位まで落とす。後半に入り前のマレーシアのライダーをパス。

途中フィードでのボトルを取ることが出来なっかったりと不運があったがギリ、シングルリザルト9位でチェッカーをうける。トップから約10分ビハインドと差を付けられてしまったが、中盤以降のタレはあまりなく悪いレース展開ではなかった。

まあ、UCIポイントと賞金をゲットできたし。

フォトスです。ご覧くださいね。

エリートライダーのフィードサポートし16:00には帰路へ。だって遠いんだもの。

片道1,026km、11時間のドライブでした。往復はX2です。最長記録更新。疲れた~。

皆さんお疲れさまでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 2日 (日)

うっかり八兵衛カップ

茨城県常陸太田ふるさとの森MTBトレールが舞台。到着し試走時こそ若干雨が降っていたがレース時はベストコンディション。早々に帰った方がいらしたようですがもったいないですね。

3月26日(日)。前の週でシクロクロスレースが修了。マウンテンバイクレースシーズンinなエンデュランス4時間レース。

今シーズンは息子のレースサポートのみならず俺も参加するのである。目標は皆さんに言っている通り日頃の運不動不足解消だ。そうは言いつつもちょっぴり上の方に行きたかったりする。

実は初めての参戦。コースクオリティの高さにびっくり。2ヶ所のバームセクション。絶妙なシングルトラックライン。ジャンプ有り。激坂上り有り。また、パンプトラックも。DH系でも充分楽しめそう。

こりゃ、俺好みだ。今日はイケるぞ。知り合いもいっぱいいる。工藤さんもいた。試走は?と聞いたら雨で寒いから。と試走なしの様子。先シーズンはサイドバイサイドのレースが多かった。パフォーマンスは拮抗しており刺すか刺されるかとったところだ。

Dsc03469_r

スターティンググリッドの様子。ダブルトラックにずらり。後のほうはスタート合図がなっても暫く待つぐらい長かった。俺も後のほうにいたが、レーススタートって感じよりもサイクリング大会っぽかった。サイクリング大会に出たことはがないが。

レースはスタート~3LAPぐらいは快調に抜きまくりだった。しかし、それ以降は超スローダウン。何かパワーがでない。それでもがんばって下り飛ばして登りはスロームーブ。だー、だめだ。やばい。ついに激坂上りで歩く。押し。つらい。

ついに3時間直前ピットに入る。

Dsc03519_r

3時間弱で9LAP。90位(ビリから9位)のリザルト。トホホ。普段着のおじちゃん頑張って。とご声援いただいたのにナサケナイ結果となってしましました。

工藤さんとは2回抜いて抜かれての場面がありました。結果俺がチギられて完敗です。次は・・・。

ピットから再度スタートすることができませんでしたが、カレーを食べて、たこ焼き食べて、汁物を食べて、すっかり普通の人となり終了。

息子もあまり調子が上がらず休み休みのチャレンジと、シクロクロスロスではないけれどベエストパフォーマンスに程遠いライディングとなりました。

しかしながら、たくさんの応援をいただいてありがとうございました。つらいところでお声をかけていただくと、よし、もう1LAPと力が出ました。

フォトアルバムです。知り合い関係がメインです。ご覧ください。

皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

下ってみっぺ!たかつえスノーダウンンヒル

冬真っ盛り。南会津舘岩たかつえスキー場にて開催。もう恒例イベントだな。スノーダウンヒルの決定版。下ってみっぺ!

到着してみれば-6℃。さぶい。7:00から試走。到着6:50。あ~、バタバタ~。

とにかく寒い。雪さえ降らなければGパンでいこ~っと。しかし、絶対無理。時々吹雪。

Dsc00742_copy

早くバイク搬送来ないかな~。

Dsc00757_copy

毎年のようにスノーモービルバイク上げ。人はリフトでゴー。

試走、レースは午前中で終わり表彰式が12:00。2ヒートベストタイム採用。試走3回した。ハードバーンの上に10cmのパウダー。めっちゃスピード出るけど変にハンドルが取られてビビる。肝はスタート~ウォッシュボード後の右第1コーナー。慎重になりすぎてスピードが落ちる。かといってスピード落とさず突っ込んでコケたら早々に全てがパーだ。

Dsc00771_copy

ゴールポイントから搬送ポイントまで下る。の図。

レースはウィメンズ、スポーツ、エキスパート、ファットバイクの順番。俺と息子はエキスパートにエントリー。いつもはエキスパートクラスが最後でライダーがスタートして行くにつれて、だんだん寂しくなっていくが今回は応援をもらいながらのスタートとなってうれしい。

Dsc01070_copy

1本目。息子は俺の前。ビブ11。ウイップして遊んでいたな。でも1秒俺のほうが遅かったようだ。1本目大友君1位、息子2位、俺3位。俺は特にミスは無かったと思うけど全体的に遅すぎ。スタートの緊張もなかった。只々寒いだけ。

Dsc01615_copy

2本目。風が強い。寒すぎ~。息子。第1コーナーでミスる。スリップ足付。チャンチャン。俺は第1コーナーだけはコケるまいと気合を入れた。後はとにかくコギまくるだけ。ただそれだけでゴール。2秒タイムアップの54秒代をたたき出した。これで息子より上になった。

後は大友君を待つのみ。だー、大友君俺よりコンマ1秒速いし。

Dsc01800_copy

とうことで悔しい2位表彰となりました。でも久しぶりの表彰なのです。

Dsc01821_copy

皆さんお疲れ様でした。楽しかったスノーダウンヒルでありました。ただ、もうちょっと走りたかったと思っているのは俺だけじゃないと思いますが・・・。また次回。

フォトアルバム1本目

フォトアルバム2本目

ご覧ください。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月17日 (木)

ありがとう南ヶ丘牧場2hエンデュランスレース

ずいぶん過去の出来事に感じる11月3日(文化の日)に行われた南ヶ丘牧場に感謝しながら2時間走ってごはんを食べよう~。というイベント。

前半は晴れていたが、1時間経過するころから雨が降り出しマッドコンディションになる。ドロドロになってきたので1時間40分でレース終了となりました。

それでもがんばって休止なしでショートコース20LAPできました。

最近はめっきりバイクに乗るタイミングがなくなってきたのでいいチャンスでした。

Dsc08324_copy

こだわったわりにはダサい感じになってしまったウエア類(涙)。

日頃ジンギス友の会にはお世話になっているわけです。

フォトアルバムです。ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

猪苗代リゾートダウンヒルオータムエディション2

猪苗代リゾートオータムエディションDay2

TAOKAS CUP ダウンヒルシリーズ ラウンド4最終戦です。

何とドライコンディション!4年開催してますが2回目なんです。ドライは(笑)。

少な目のライダーでしたが精鋭揃いで濃いレースバトルで盛り上りました10月23日(日)。

イベントブログです。

エキスパートクラスでは1ヒート会心のライドで3:41.224をたたき出した若林正幸がトップに立つ。

2ヒート。2番手に甘んじていた今シーズンCJダウンヒルユースクラスシリーズチャンプが黙っていなかった。1ヒート、ロングジープロードでもコギが足りなかったと語っていたポイントをリカバーできたか3:41.176のトップタイムをたたき出し逆転チャンピオンゲット!

おめでとうございました!盛り上がりましたね。

フォトギャラリーです。ご覧ください。

皆様ご参加感謝いたします!お疲れ様でした。

また2017シーズンもどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月25日 (火)

猪苗代リゾートダウンヒルオータムエディション

4年目の最終開催になります。2016リゾートダウンヒル2Days。

Day1 22日(土)

デュアルスラロームシリーズラウンド4(最終戦)

今回はエントラントが少なく16名。奇数クラスがあり少ないので俺がエキスパートクラスへ、充隊長に助っ人いただきスポーツクラスへエントリーしてもらった。

俺は予選タイムトライアルでコーナーでもぺダリングしてしまい(何のこっちゃ)ミスる。しかし、ミスった俺より管家クンが遅かった。おい!

エキスパートではCJダウンヒルのユースクラスシリーズチャンピオン秋元拓海選手が4戦全て勝ちパーフェクト!デュアルスラロームシリーズチャンピオンをゲットした。

ウィメンズエキスパートでは伊藤千重子(RIDE ON)選手がチャンピオン!米20kgをゲット。

イベントブログです。

フォトアルバムです。

ご覧ください。

ご参加感謝です。来シーズンもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧