« いつの間にやら4月 | トップページ | JCRC第2戦群馬CSCのレース »

2018年4月14日 (土)

続、いつの間にやら4月

その後、シクロクロスレースは東北シクロクロスシリーズRd.5~Rd.6に参戦。

Rd.5は初開催の宮城県丸森町で福島ー宮城の県境の町。到着すれば強風が吹き荒れていた。Yahoo Weather Newsでは暴風雪な予報。やばいなぁ~。

が、さすがに雪はないよね。その予報でDNSしたライダーがいたそうな。

コースはグランド内のスラローム~土手の舗装ストレート~シケインみたいなコース。コースは面白くないけど足がないとちょっとつらい感じだね。

息子はC1にチャレンジさせていただいた。が、しかし調子が悪くDNF。

今後改善しなければいけない重要な問題なのです。

で、いつもようにカテゴリー4(C4)に参戦の俺。スタートしてホールショットゲット。校庭内をトップでライド。階段を上り土手のストレート入る。ギヤは2倍。しかしフラットストレートはクランクくるくる。ちょっと恥ずかしいな(笑)。

だー、抜かれまくり(涙)。あっという間に4番手。ちきしょ~!

おりゃ~って気合を入れストレート後の下りヘヤピンコーナー2連続で全員を抜いてやったぜ(笑)。

トップで校庭セクションに。

抜いた3人に抜かれる。お~まいがっ!

ちょ~お疲れ状態でチェッカーが視界に入る。あ~、ゴールね。で俺は何位だ?

4位。悔しいのはいいつものことだけど特に悔しいレースでした。

レース終了後は息子のシクロクロス世界選手権の報告会を企画していただいてありがとうございました。

Img_4835

続いてRd.6最終戦SUGO。恒例の国際カートコース使用のフラットバリバリ踏み踏みコース。土手のオフキャンバーもエグイ。

今回も息子はC1チャレンジ。スタート直後は調子が良く三澤クンとレースを引っ張る。が、オフキャンバースリップダウン。土手上から下まで落ちた~(汗)。それは関係ないけど不調DNF。ということでジュニア最後のシーズンは微妙にイマイチな感じで終了となった訳です。

まっ、俺も調子が上がらず右に同じ感じでシーズンオフになりました。

シーズンお付合に感謝っす。スポンサーの皆様、また、応援、ご協力いただきました方々本当にありがとうございました。世界戦の応援Tシャツご協力感謝します。皆様のご協力あっての参戦です。次もチャンスの扉をこじ開け強引にでもチャレンジしますのでその節はどうぞよろしくお願い申し上げます。

レース外では大学受験がありました。センター試験での私立大学チャレンジはことごとく落ちる。どーすんだよ。四六時中自転車レース。塾は行ってません。浪人も覚悟の中最後の砦、国公立大学の前期受験。

何と!受かった!マジだよ~。ちょっと東にある大学っす(笑)。新たなるステージに入ることができたわけであります。

これからは自分の責任で行かなければならないのだよ。

|

« いつの間にやら4月 | トップページ | JCRC第2戦群馬CSCのレース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219318/66610337

この記事へのトラックバック一覧です: 続、いつの間にやら4月:

« いつの間にやら4月 | トップページ | JCRC第2戦群馬CSCのレース »