« シクロクロス世界選手権 | トップページ | 2018 CYCLO-CROSS WORLD CHAMPIONSHIPS »

2018年2月 3日 (土)

茨城シクロクロス第3戦ふれあいの里ステージ

自宅から茨城県城里町ふれあいの里までGoogleマップで検索するとフル高速使用2時間半弱。

8:00まで入らないとセンター駐車場に入られないので6:00出。ギリギリ到着。

茨城シクロクロスは俺のエントリーするC4クラスは最後のほうのレース。午後1:40スタートでまるでC1だな。

コースは昨年とほぼ同じか?しかし決定的に違うポイントがある。積雪があることだ。俺にとっては有利だけど、あったかいところに来て雪の上のを走るなんていやだな。

2017-2018シクロクロスシーズンもゴールへ向かっているわけで残留チケットをかけて必死に天国への階段を登るライダーもいれば、一桁リザルト一発残留ゲットのライダーもいて悲喜交々だね。

さて、俺のチャレンジだけどバイクはいつものやつ。しかし、
ギヤ比2.055(37X18)。フロント2Tプラスして2倍にと重くしました。さて俺の貧脚で漕げるか。

Dsc06871_copy

13:40。ボディナンバー10の俺はグリッド最前。左隣には三本木さんがいる。

スターターは電波時計をチェックしながら時間を伝えているのでおそらく時計キッカリにスタートするはず。15秒前のコール。俺の左腕には電波時計。案の定40分ジャストにスタート合図。

時計で確認しジャストにスタートダッシュ。第1コーナー前まではトップだったけどホールショットはゲットできなかった。シングルトラックに7番で突っ込む。

抜き所のないシングルトラックで1名パス。

Dsc06845_copy

その後、地獄の谷なオフキャンバーセクションで2名パス。これで4位。しかも前のライダーとの差は10秒。こりゃポデュウムゲットか~。しかしここからがダメだった。なぜなら俺は95段の階段が激遅だからだ。歩く始末。あ"~、つらすぎる!

10秒のビハンドはゴール時点で約50秒へと拡がっていたのであった。みんな階段はやいのね。

Dsc06890_copy

ということで取ってはいけない4位でチェッカーをうけました。悔しいです。昇格も3位まで。

最近なぜかシングルリザルトが続いていてもしかしたらC3へ行けるかもと欲がでてきたところで今週末は前橋シクロクロスへ行ってきます。

応援をいただいた皆様ありがとうございました。もう少しがんばりますよ。

2倍のギヤもリザルトの通り塩梅が良かった。次もこれで行くぞ。

フォトアルバムです。ご覧ください。

|

« シクロクロス世界選手権 | トップページ | 2018 CYCLO-CROSS WORLD CHAMPIONSHIPS »

シクロクロスレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219318/66352922

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城シクロクロス第3戦ふれあいの里ステージ:

« シクロクロス世界選手権 | トップページ | 2018 CYCLO-CROSS WORLD CHAMPIONSHIPS »