« 前橋シクロクロス第2戦 | トップページ | 宇都宮シクロクロスみずほの自然の森公園 »

2017年1月30日 (月)

茨城シクロクロス第3戦 城里ステージ

1月8日のシクロクロス千葉から毎週連戦。さらに2月11~12日のシクロクロス東京までは連戦が続くのである。

ということで、29日(日)は茨城シクロクロス第3戦に行ってきました。城里町総合野外活動センターふれあいの里特設コース。会津若松から磐越、常磐道をドライブして2時間30分で到着。

早く着いたので駐車場は本部直近の特等席だ。今日のタイムスケジュールは息子のカテゴリー2(C2)クラスは10:00スタート。俺のカテゴリー4B(C4B)のスタートが14:00。

初めてのコース。試走したらびっくりワールドカップ顔負けの特大3段オフキャンバー、95段の階段セクションが立ちはだかる厳しいコース。俺はどう考えても走って階段を上ることは無理。

Dsc08824_copy

コケる人いっぱい。俺もその中の一人。

Dsc08912_copy

オフキャン土手のつながり部段差コーナーは狭く設定されていた。ここでコケられるとつらい。

Dsc08921_copy

これが95段。パワーのないおっさんには拷問のようだ。C4の俺はここを3回上ったけど下10段ぐらいは走った。それ以上は無理。オーディエンスに笑われながらも歩く。抜かれても歩く。しかない。ここで抜かれて上で抜き返すみたいなバトルだった。

Dsc09269_copy

階段を上りきったところ。ここからシケインまでの漕ぎがキツいのだ。っていうかバイクに乗るのもキツい。ギャラリーいっぱいいるし。

C2レースの息子はスタート直後トップに出てクラス独走でチェッカーを受ける。しかし、1分差で先に出走したマスターズのチャンピンを抜くことができなかった。マスターズ、CL1、C2混走で計測ラインを2番目に通過。

Dsc09097_copy

これでC2クラス5連勝です。たくさんの応援、サポートをいただきありがとうございました。また、この日は17歳の誕生日でもありました。おめでとうの言葉をかけてくださった皆様ありがとうございました。

Supported by GARNEAU BIKES: STEEPLE XC ELITE 2016 size M(540)

                                   Wheel: PAXPROJECT tubular alumi rim

                                   Tire: CLEMENT tubular LAS 33C air F&R 1.9ber

Dsc09202_copy

俺のボディナンバーは99。C4Bクラスのラストビブ。最後尾スタート。こりゃ、抜けねぇな。と弱気になると同時にシングルリザルトを目指す俺であった。

今日のギヤは、1.85。国井さんに感化され2.00(1.98)で行く。と決めたが試走したらあっさり、それ無理。ということで落とした。結果1.85はハマっていたと思う。

C4クラスはミスなく走っていれば自動的に順位が上がる。それは主に前走者がミス(コケ)するということ。それもあり、シングルトラックでがんばって抜いたりで1LAP目12位ぐらいまで上げた。こりゃ、シングルいけるか。

しかし、そうは問屋が卸さない。階段で抜かれるのだ。LAPごと2名には抜かれる。そりゃそうだ。俺は歩きだし。上で抜いても、階段で抜かれるの繰り返しでリザルトは12位(正式は未確認)。

残念で悔しいけど少しづつ上がってきているのでちょっとうれしい。

オーガナイザーイベント運営お疲れ様でした。

こんな俺にも応援ありがとうございました。次戦は2月4~5日の宇都宮シクロです。よろしくお願いします。

フォトアルバムです。ご覧ください。

|

« 前橋シクロクロス第2戦 | トップページ | 宇都宮シクロクロスみずほの自然の森公園 »

シクロクロスレース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219318/64828540

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城シクロクロス第3戦 城里ステージ:

« 前橋シクロクロス第2戦 | トップページ | 宇都宮シクロクロスみずほの自然の森公園 »