2019年2月22日 (金)

湘南シクロクロス#3

前泊で行って来ました湘南シクロクロス第3戦開成町ラウンド。初めての参戦です。

河川敷の公園が舞台。基本的にフラット。上りは土手の短い階段&土手。

長~いバックストレート。しかも向かい風。

クネクネセクションがたくさんある。気合で突っ込むとコケる。きっと。

そーいえば、出発して磐越道に乗り10分ぐらい走ったら、あっ、ヘルメット忘れた。ということで猪苗代で下りて戻る。1時間のロスだった。

今回のタイムスケジュールは俺のCM3のレースが12:00スタート。息子のC1が12:50スタートとゆっくり。時間がありすぎでダレてしまいそう。

Img_5029

イベントスポンサーのスネルブース。チームベース。

お天気は晴れ時々曇り。あったかい。

午後の試走。レース開始時間を勘違いしてレースは13:00からだな。ということで試走はレースペース3周回。心拍マックスオーバー。試走終了したら5分後にCM3の召集はじまりますのアナウス。

えっ、マジか。休めない。

Img_5003

この時点でまだゼーゼーハーハー。

レースはCM1、2、3混走で35分。スタートして白ナンバーのライダーは俺の前に一人だけ。よしよし。

ピンクナンバーのCM2のライダーを数人抜く。バックストレートで微妙に離れる。あ~、ちょっとつらい。クネクネセクションはとにかくコケないように注意する。

階段上ってキャンバー~下りヘヤピンで何名かパス。しかし、バックストレートが遅すぎ。3名ぐらいに抜かれた。

Img_5020

ここ超スローダウン。

Img_5023

土手を下りてフラットに出る際意外と衝撃が強くうまく緩衝してやらないとガツンとくる。

Img_5033

ご存知エスキーナも来てた。でも、最近食べてないな。

ということで3LAP後、ラストだ。やっとゴールだよ~。するとアナウスがさ~、あと3周回です。え”!。

すると向かい風のバックストレートで3人に抜かれるし、付いて行けない。さらにすぐ後ろにもライダーがいる。舗装の追い風ストレートで少し詰めるも追いつけない4位のライダー。

今回は心拍が楽だ。でも足が~。めいっぱい心拍を上げて即レースっていいかもしれません。

ラスト2LAPで階段~キャンバーで後ろのライダーを少し離すことができた。後半がんばれるって今までにはなかったなぁ。ということで最後に目いっぱい漕ぎまくりで5位のチェッカーを受けたのであった。

Img_5042

調子は良かった湘南シクロクロス。バイクはギヤ付でいきました。もし、SSだったら俺のパフォーマンスではストレートで抜かれまくっていたことでしょう。前回に続いての順位。ん~悔しい。

息子は20秒差を4秒まで詰めたが抜くことはできなかった。2位でチェッカー。残念でした。

これで俺の2018~2019シクロクロスシーズンは修了です。もしかしたもう一戦出るかも。

お疲れ様でした。また、応援ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月12日 (火)

冬のジン

11日(建国記念日)は磐梯南ヶ丘牧場でスノーレースの決定版、冬のジン60分耐久レースに行ってきました。

51911375_2555170088043066_3212899_2

気温は氷点下2℃ぐらいだけど晴れていたので体感はあったかかった。

前日の疲れもありギリギリに到着。9:40頃だったかな。息子も俺も今日は適当に数周回走ったら休んでビールでも飲んでるか(笑)。みたいな気合。

知った顔な久しぶり~なメンバーがたくさんおりました。

51600658_2555092394717502_896287430

さて、適当な時間(10:30頃か?)にスタート。

52344386_2555140311379377_4499025_2

スタートして牛舎から畑の上のセクションに出るがコースが良く分からず(試走しろよ!)クネクネコースをシクロバイクでうまく走られなかったので歩きだけど真っすぐショートカットしてヒンシュクを買ったりして楽しんだ(笑)。

51600677_2555093394717402_750890211

でも、たくさん歩いたがビール休憩なしで60分走り切った(笑)。最終的には乗車率70%ぐらいまでイケたと思う。

51828286_2555147201378688_469156659

お天気も良く楽しめました。昼食に牧場特製ハンバーグカレーをいだき息子はクラス3位ゲットしたり~。

個人的には吹雪ぐらいが冬のジンって感じで良いと思うなぁ。

バイクはKONAのシクロバイク。ギヤード。タイヤはIRCのヤスリ目32C。エアーは適当。

皆さんお疲れ様でした。

次は湘南シクロクロスで17日。CM3にエントリー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前橋シクロクロス第2戦

2月10日は関東でも雪の予報。都内でも5cm程積もるとか。今季最強の寒気が入ろうが冬型が強まろうが今年の会津は雪が少ない。というか無い。

生活は楽だがそれに伴う経済効果が少ないのもどうか。といったところ。

去年はカメムシが大発生で今年は大雪だ。の予想は見事ハズレだな。

といいうことで行ってきました前橋。前橋シクロクロス第2戦JCX最終戦だ。前日(9日)出で試走にきましたがコースメイク中で半分ぐらいしか走られませんでしたね。

以前(去年?)出たレースコースを踏襲し少しアレンジしている感じ。BMXコースが加わっており上り下りが小さいフラット基調なコースはSS乗りにとってはうれしい。

今回もSSセットは18X36Tの2倍。タイヤエアーは適当(笑)。フロントのバルブにシーラントが入り込んだようでエアーは入るが抜けない(笑)。

10日(日)6:15到着。暗い。6:30を過ぎると急激に明るくなってきた。

寒い。ゆうべ積雪があったようで薄っすらと白くなっていたな。曇り時々晴れ。くどいようだが寒い。風も強く特に午後は砂が舞っていた。

試走後、9:00から15分ぐらいヤマダグリーンドームの周りをアップ。

10:00スタート。カテゴリーはCM3クラス。

Img_4958_copy

あんまりいばれないけどMC3クラスゼッケン1番(401)なのだ。フロントグリッド。いつも思うけど今日はイケる(笑)。

隣に仙台アドバンスのゲンジンさんがこんにちは~!っとやって来た。お~、どうもどうもと、あーだこーだの世間話。

Img_4959_copy

スタートして直線3番手ぐらい。階段上ってストレート~ゲキサカ左コーナーを抜け公園内で2番手。なんと前にはゲンジンさんが!しかも速い。付いていくにのがやっとだ。うっそ~。

BMXコースを抜け駐車場セクションに入りゲンジンさんがスローダウン。一つ目のコーナーを抜けパス。

ここから暫くトップでライド。でも、すぐ後ろのライダーに気付いていたので油断禁物。しか~し2週目に入り計測ライン後に2名に抜かれた。

Img_4960_copy

あ”~付いて行けない。けどがんばろ。今3位。まだ何とかなる。その後U15のライダーに自信があるパンプトラックセクションでサクッと抜かれる。

意気消沈してる暇もなく今度はさらに2名に抜かれる。この時点で6位(汗)。

最終LAP。ここからタレたら終わる。ということでがんばる。すると前のライダーがメカトラか?スローダウン。しめしめ。しかし4位のライダー見えない。

Img_4967_copy

何とか5位でチェッカーを受けました。近そうで遠いCM2であります。寒くて晴れて埃だらけな10日でした。応援感謝です。

明日は磐梯南ケ丘牧場特設コースで雪上耐久レースです。楽しみですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月15日 (火)

東海シクロクロスJCX戦 愛知牧場ステージ

新年一発目のレースは1月12日(土)、13日(日)に開催の東海シクロクロス#5、#6愛知牧場ステージ。13日の#6はJCX戦だ。

両日にエントリーしましたが12日はキャンセル。息子のレースは13:00~。俺のレースは9:00から。で、会場まで飛ばして6時間かかる。ということは夜中の12:00頃出発しなけばいけない。おっさん寝ないとムリということで会津若松を5:00出発。

12日はC1に出走したのが息子。チームも変わってバイクサポートもリドレーに。で、そのバイクが組み上がったのが11日。ギリだ。細かいセットアップはテキトーだ。

Img_47631

これは12日の夜、宿のビジネスホテルでブレーキの再セットアップをやっていたところ。

で、レースはポジションが合わない、ブレーキ引きずり、モチベーションが上がらず4周でDNF。

Img_47551

レース前、チームメイトとアップしてる様子。

あしたのJCXレースがメインだからしょうがないか。ということで13日。まずは俺のCM3A。9:00スタート。

早いなぁ~。そそくさと準備して試走へ。今日のバイクはSSで36TX18Tの2倍。上り重い。下り漕ぎっきり。階段は歩き。そして後半のタレがひどそう。

Img_47871_2

天気は晴天。シクロクロスなしかなる超ドライパック。コーナーはラインを外すとフカフカでコケそう。

Img_47981

シケインは低めのセッティングで飛びやすかった。

何とこのクラスで1番ビブ。スタート前列中央に陣取る。最高のグリッド。でも今一つ気合がのらないなぁ。

スタートしてホールショットゲット。レースは3LAP。1周目はトップでライド。しか~し、その後抜かれまくり。階段でも。つらすぎた2、3周目だった。リザルトは13位(29名中)。チャンチャン。

13:00にスタートしたC1クラスの息子は6位~8位ぐらいのパックでレース。ラストLAPに7位から1名パスして6位でチェッカー。JCX戦は初めての一桁リザルト。

Img_48861

SNELシクロクロスチーム移籍第一弾。タレなくイケたと思う。次戦は20日(日)東北シクロクロス蔵王ステージUCIグレード2。

応援ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

謹賀新年

昨年お世話になりました方々本当にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

年越しは疲れすぎて紅白もダウンタウンも面白くなくひたすら眠かった。実家で年越しする恒例が崩れてしまった12月31日。そそくさと帰りサッサと寝た(笑)。

2019シーズンは1月13~14日中部シクロクロス愛知牧場、1月20日東北シクロクロス蔵王ステージ(UCI2)から始まる。がんばろう。

息子は1月1日付でチームが変わります。SNELシクロクロスチームに移籍となります。どうぞよろしくお願いします。

Img_4603


昨年唯一表彰台ゲットした関西CXマキノステージっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

2018年最後のシクロクロスレース

気が付けば12月も24日。世間で言うクリスマスイヴ。例にもれずうちでもケーキを食べる。

ケーキなんてどれぐらい食べていない?記憶をたどると2017年の12月に遡る。そう去年のクリスマスだ。チョー久しぶり。といえばこのブログを書くのもチョーチョー久しぶりだ。

東北シクロクロスプロジェクト主催のシクロクロスレース。12月24日(日)開催。翌日もお休みというのがうれしい。

会場は福島県須賀川市にある福島空港公園内利用のだだっ広い高台にメイクした特設CXコース。フラット踏み踏みコース+上りセクション。これぞシクロって感じのコースですが個人的にはあまりそそらないなぁ~(笑)。1LAP10分はかからない。

いつもはシングルスピードF36XR18の2.00でレースしておりますが家族の強い要望でギヤードを持ち込む。なんで?

11月のマキノ高原で走ったレース以来全く乗っていない。まあ、日頃の運動不足解消が目的なので気負いも無いし緊張もない。

6時半ごろ到着し7:30すぎ試走開始。おにぎりを2ヶ食べ準備しコースを3周する。朝はいつもバタバタする。タイヤエアー調整も試走だからそのままでいいや。2.6ぐらい入ってるけど。

何か調子が悪いな。気温は3℃ぐらいか。そんなに寒くない。登りが漕げないし辛くなってくる。フラットセクションでもつらい。特に訳があるとは思わないが強いて言えば年かな。

試走は8:30まで。俺のCM2+3のレースは9:30スタート。C3クラスと時間差開始。

スタート直後はちょびっと走られた。フラット~下りでスピードの出し過ぎ。右コーナー曲がられる訳はなく突っ込みそうになりドリフトスローダウン。あ~。

その後登りでは2、3日何も食ってないように(2、3日間何も食ベなかった事なんか無い)力が出なくて抜かれまくり。

レースは4LAPのアナウス。え"~、ダメだやめようかな。

だけど、沢山の方の応援をいただき脚を止める訳にはいかなかった。積田さん今日シングルじゃない!ってことで尚更だ。

Img_2801_r

ということでがんばって4LAPして20位でチェッカー。あー、辛かった。まっ、これが俺の実力だな。

残念だけどこれで2018年のレースは終了となりました。来年1月からシクロクロスレースは後半戦。これに懲りずがんばろ。

息子はC1クラス3人パック~2名パック~後半独走で初優勝ゲット。応援感謝です。

会津若松から下道で90分ほど。近くていいね。

良いお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

自転車キッズ検定開催のインフォメーション

10月6日(土)、ジンギスカップ前日イベントで自転車キッズ検定を開催します。

磐梯南ヶ丘牧場内特設エリア

エントリー無料

当日申込(事前申し込みはありません)

対象は幼児~小学6年生まで。
※検定対象外ですが中学生以上~無限大な方もご希望あればご参加ください。

以前、検定を受けて検定手帳をお持ちの方は忘れずにお持ちください。

ジンギスカップ2018タイムスケジュール

自転車キッズ検定

Dsc05479_copy


Dsc05587_copy

ご参加お待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月16日 (月)

JCRC第2戦群馬CSCのレース

息子の引越し先は下道で2時間弱。3週間に分けて自力で引越し完了させた。

それなりに忙しかった。バイクトレーニングの時間も犠牲になる。というかほとんど乗られなかった。だからレース参戦。そうでもして時間を作らないと乗られない。

車の免許も取らなければいけないし、あれもしなければ、これもでストレスフルな日常のよう。

すでにマウンテンバイクシーズンインだぜぇ。

今シーズンはSNELチームロードレーサーとしてロードイベント参戦です。どうぞよろしくお願いします。

ということで3:00出で行ってきました群馬サイクルスポーツセンター。関越水上ICで下りる。数十年前クライミングをやっていたシーズンがあり谷川岳には足蹴に通ってたなぁ、と思い出す。岳人ルートとか(笑)。

JCRC第2戦エントリーはED(2時間エンデューロ)クラス。

Img_4957

ロードではチームメイトとなるDAIKIとグリッドに陣取る。微妙にバラバラだな。

レースは4LAPでチャンチャン。体調不良?1LAP6キロ激坂有。ペースが掴めなかったか物理的にダメだったか。再来週もここでレースだよ。

DAIKIはゴールスプリントで競り負け2位。12LAPした。おしかったけどおめでとう~!

帰りは残念会で息子のアパートの近くにあるいつも行列なラーメン屋本丸でラーメン残念会。

Img_4965

次は22日に福島市で荒川ファミリーマウンテンバイク大会。29日に群馬CSCでロードレースっす。

仕事は相変わらず忙しいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月14日 (土)

続、いつの間にやら4月

その後、シクロクロスレースは東北シクロクロスシリーズRd.5~Rd.6に参戦。

Rd.5は初開催の宮城県丸森町で福島ー宮城の県境の町。到着すれば強風が吹き荒れていた。Yahoo Weather Newsでは暴風雪な予報。やばいなぁ~。

が、さすがに雪はないよね。その予報でDNSしたライダーがいたそうな。

コースはグランド内のスラローム~土手の舗装ストレート~シケインみたいなコース。コースは面白くないけど足がないとちょっとつらい感じだね。

息子はC1にチャレンジさせていただいた。が、しかし調子が悪くDNF。

今後改善しなければいけない重要な問題なのです。

で、いつもようにカテゴリー4(C4)に参戦の俺。スタートしてホールショットゲット。校庭内をトップでライド。階段を上り土手のストレート入る。ギヤは2倍。しかしフラットストレートはクランクくるくる。ちょっと恥ずかしいな(笑)。

だー、抜かれまくり(涙)。あっという間に4番手。ちきしょ~!

おりゃ~って気合を入れストレート後の下りヘヤピンコーナー2連続で全員を抜いてやったぜ(笑)。

トップで校庭セクションに。

抜いた3人に抜かれる。お~まいがっ!

ちょ~お疲れ状態でチェッカーが視界に入る。あ~、ゴールね。で俺は何位だ?

4位。悔しいのはいいつものことだけど特に悔しいレースでした。

レース終了後は息子のシクロクロス世界選手権の報告会を企画していただいてありがとうございました。

Img_4835

続いてRd.6最終戦SUGO。恒例の国際カートコース使用のフラットバリバリ踏み踏みコース。土手のオフキャンバーもエグイ。

今回も息子はC1チャレンジ。スタート直後は調子が良く三澤クンとレースを引っ張る。が、オフキャンバースリップダウン。土手上から下まで落ちた~(汗)。それは関係ないけど不調DNF。ということでジュニア最後のシーズンは微妙にイマイチな感じで終了となった訳です。

まっ、俺も調子が上がらず右に同じ感じでシーズンオフになりました。

シーズンお付合に感謝っす。スポンサーの皆様、また、応援、ご協力いただきました方々本当にありがとうございました。世界戦の応援Tシャツご協力感謝します。皆様のご協力あっての参戦です。次もチャンスの扉をこじ開け強引にでもチャレンジしますのでその節はどうぞよろしくお願い申し上げます。

レース外では大学受験がありました。センター試験での私立大学チャレンジはことごとく落ちる。どーすんだよ。四六時中自転車レース。塾は行ってません。浪人も覚悟の中最後の砦、国公立大学の前期受験。

何と!受かった!マジだよ~。ちょっと東にある大学っす(笑)。新たなるステージに入ることができたわけであります。

これからは自分の責任で行かなければならないのだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 8日 (日)

いつの間にやら4月

ちょーいそがしい年度末もなんとかクリア。

少子化の影響?車に興味がなくなった?田舎で人が少ない?スタッフ募集し続けて約半年。しかし何のレスポンスも無し。危機感が募るばかり。焦ってます。

レースではシクロのJCX最終戦が2月10日にお台場で開催。
ジュニアクラスで時差ボケながら1位ゲット。

Img_4800

砂浜セクションの長いこと。俺も出たけどつらすぎな印象しか残ってないな(笑)。

翌日に3時間エンデューロレースに俺と息子の2人チームでエントリ。息子、チェーンジャムでDNF。俺もつらくて、だめだ~!もう勘弁してってということでDNF(涙)。チャンチャンなDay2でした。

翌々日。真っ白な銀世界にワープした。磐梯南ヶ丘牧場特設スノーCXコース。

その名もジンデューロ。1時間?2時間だっけ?ごめん忘れた(笑)。セミ圧雪のスノーライディングレース。俺と息子はシクロクロスバイクで参加。FAT BIKEが圧倒的有利な状況は決定的。

しかしレースが始まると徐々に雪が踏み固められ顕著になったライン。初めは700X32のタイヤは少しでもフカフカに入ると担ぎになっていた。ラインができると本領発揮。

意外とイケて俺でも状況により抜きまくりだったりした。息子もフルライドできたLAPもあったようで楽しかったな。

Img_4827

ということで息子は1位ゲットでその後の食事をおいしくいただくことができた訳であります。俺はおっさんクラスで7位。ファット抜けたからうれしい。

3月は息子の高校卒業があり受験のバタバタが待ち受ける。

To Be Continued

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2018 CYCLO-CROSS WORLD CHAMPIONSHIPS